日本文学協会

開 催 地 東京都
開 催 日 2017/11/18
対 象 小学校| 中学校| 高等学校| その他| 全対象
教 科 等 国語
会 場 相模女子大学
テ ー マ 第一日目 第三項と〈世界像の転換〉 ――ポスト・ポストモダンの文学教育――
第二日目 「読み」の基底を問い直す
講師・講演 参加費・資料代  無料
※会員に限らずどなたでも参加できます。

【1日目】

11月18日(土)12時30分受付開始



国語教育の部 13時開始

テーマ 第三項と〈世界像の転換〉
      ――ポスト・ポストモダンの文学教育――





【シンポジウム】

『少年の日の思い出』             山本富美子(北杜市立明野中学校) 

ーー生徒と〈語り〉を読むーー                      


豆太に見る相補的人間観            山中吾郎(大東文化大学)

〜文芸教育の立場から「モチモチの木」を読む〜 

  
芥川龍之介「羅生門」の〈読み方〉       中村龍一(松蔭大学)

ーー西郷竹彦「相変移仮説」と田中実「第三項論」ーー 


討 論                                      
司会 相沢毅彦・山中勇夫

※ 終了後18時から国語教育の部 懇親会を行います。
  ふるってご参加下さい。


【2日目】
11月19日(日)10時受付開始





ラウンドテーブル 10時30分開始

文学研究の部 14時開始

テーマ 「読み」の基底を問い直す

【シンポジウム】

未定                      三田村雅子

表現空間としての〈獄中〉を「読む」ということ 副田賢二(防衛大学校)
――永井荷風「監獄署の裏」の空間構造を視座として――


正徹の幽玄                  渡部泰明(東京大学)

討 論                                       
司会 鬼頭七美・牧野悟資

11月19日(日)17時~18時
総会




(以上、敬称略)
お問い合わせ先 日本文学協会
〒170-0005 豊島区南大塚2-17-10
Tel&Fax 03-3941-2740 (※事務所は平日10:00~17:00)
e-mail bungaku1946@piano.ocn.ne.jp
備 考 ※会員に限らずどなたでも参加できます。

研究会情報の登録は、研究会情報登録フォームよりご登録ください。

研究会情報登録フォーム